スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

五月のおわり

2007/05/31
F1000299.jpg
嫁名草の花
雑草にまじってたくましく育ち花を咲かせる。
夕方は四月頃に後戻りをしたみたいで、半そでのものなんかでは
寒さをかんじるぐらいであった。

明日から六月、一年の半分が過ぎようとしている、
しかし、今年はいろんな出来事が数えればきりの無いほど
起きているように思う

なにか慌ただしい一年になりそうだ、たとえ世の中そうであっても
巻き込まれないように、ゆっくり構えておりたいもの
さあ!どんなふうに動くか・・・「日本」!
スポンサーサイト
comment (2) @ 未分類

雑感

2007/05/30
F1000282.jpg
なんか牡丹がバラに見える、
どうも「赤」がうまくいかない携帯電話のカメラである、ころっと変って
今日は「阪神」勝った!

今年はどうだ気合だー!気合だー!
しかし、今年の「巨人」ちょっと「気合」が入って・・・いるんっじゃあなーい!
あんた!どっちのフアンでっか?

交流戦はいいねえ!セ、パの実力の発揮、
まさに実力の世界、
自分も実力をつけねば、いつまでも参加するに意義ありとする
「ゴルフ」そのほか何がある、・・・・そんなもんかねえ!

いや、もっとあるように思う、
             考えてみよう!


comment (0) @ 未分類

ひんやりの夕方

2007/05/30
F1000296.jpg
薄いジャンバーをはおってボンの散歩へ、
夕方になって”ひんやり”が少し薄寒くなってきた。
ボンは障害物があるとじっとして動かなくなる、ダッコをして少し
離れたところで下ろすと、とことこ歩き出す、

「ボン君、まっすぐ歩くんやでえ」とつい声を掛けてしまう
人は不思議そうに見る、事情のわかっている人は微笑み通りすぎる
うすーく見えるんだろうか?
動物病院の先生は「ほとんど見えてないですねえ。」と言われて
いたが、
帰りに写した写真少し百合に似た花、名前はわからない。
comment (0) @ 未分類

雨のち晴れ

2007/05/30
                    F1000291.jpg                                      F1000295.jpg
今日の午前中の雨は本当に凄かった!
しかも気温が低くなり思わず車の中、暖房に切り替えた
もう五月もおしまい!
なんか月日の過ぎるのが早いー!

そう感じるのは「歳」のせいだとよく言われるが、うーっ果たして
そうだろうか、今朝のラジオでそんなことを云っていたように
思ったが、

何事もなく平凡にその日を過ごしているが
ある日、もしか不幸な出来事が襲ってきたら時間の経つのが遅く
感じられ、日のたつのも遅く感じるかも知れない
平凡な日々が本当に「幸福」なのであろう、そう思う。
comment (2) @ 未分類

晴れた空

2007/05/28
F1000293.jpg
朝、けっこう風が強く冷房が効きすぎというような、ひんやりであった。
なんか知らんが、自殺した松岡農相!昼のテレビで臨時ニュース。

死なねばならんほど悩んでいたのか「言い訳」が出来なくなったのか
堂々と罪を認めそれなりの刑に服し国民に謝ればよいものをと思う
「事務所費」だけでなく、次の「緑資源機構」の問題が浮上しつつあり
これから逃げることは困難となり行き詰まった為なのか、

さあ!野党、マスコミさん、それーっと、しゃべりまくり書きまくれる
「政治」と「カネ」これはイコール選挙にカネがかかると言う事か、
この仕組みというか、言い換えれば国民が政治に無関心すぎる
これが最大の原因ではないだろうか!
うっん?これって・・・自殺となんの関係があるのかようわからん!
comment (2) @ 未分類

風のきつい夕方

2007/05/27
F1000292.jpg
夕方の風のきついこと、涼しすぎであった
薄着だったもので、コスモスの苗の植えかえをあわてて
済ました、

昼の暑さから夕方の気温の下がり、いつもの年、こんなだっただろうか
なにか、やはり異常気象の所以なのかなあとつい思ってしまう
ずっとは見ていなかった大相撲、優勝はモンゴル力士
これで横綱昇進とのこと、テレビのニュースで言っていた

これでも「国技」である、モンゴルの少年が日本の横綱を目指し
どんどん増えてきそうにおもう各「親方」も日本人より
ハングリーの外国の少年の方が育てやすい

皮肉な見方かもしれないがタガの緩んだ日本の現実かも?
朝の「政治討論」番組を見ても、もごもごとした与党、
言い負かしたら勝ちみたいな発言の野党、

いつまでもこんな企画をするテレビ局、なんか今こそ
発想の転換が必要な時のように思う!




comment (0) @ 未分類

暑いー!

2007/05/27
F1000278.jpg
あじじーー!
今日の暑い事、外出は控えなくては、
午前中は自冶会の会合に出席した、十二時半までかかった。
まあ、長い質問をくどくどと、はい何処も高齢化の波が押し寄せ
自冶会イコール老人会てな具合であります
その中に、自分も含まれております、はい間違いなく!

しかし、地域にもよると思うが、いつも老人会の集いになる
会合で思うことは、日ごろから話し合いをもとに
隣近所のお付き合いをしていかねばならない

長生きも元気でなくてはいけない
若か若かしく前向きの姿勢でありたい
無責任とモラルの低下から守りあって行く
相互扶助の精神の高揚が必要ではないか・・・!

それこそ生意気なことを言っております「じじい」です。

comment (0) @ 未分類

ふるさと

2007/05/26
F1000287.jpg
帰りに静かな渓流で一休み、
魚は「はや」と流れの無いところに「めだか」がいる時には川ガニが
もそもそっと這い出してくる。

本当に静かなもので川の流れの音と野鳥のさえずりだけである
帰りは一人の時はいつもここへ来て岩の上にすわり
お茶を飲んだり何かあれば考え事をしたりする

海は気持ちを大きくしてくれるように思う、
山は静かに自分を見つめ、ふりかえさせてくれるように思う
いつもこうしているがそのわりに成長なく
今にいたっている。
comment (0) @ 未分類

茶摘

2007/05/26
F1000284.jpg
花はジャガイモの花、
花が終わって六月の中ごろにメークインの取り入れ、楽しみである。
今日は、あれって二番茶なんかなあ、やらかい部分を手で摘んだ

その前ににょきにょきと伸びた「わらび」をいっぱい採って
車にほりこみ、それから茶摘にはいった
つい堅い部分をもいでしまいがち、

なんとか袋が膨れるぐらいに採って、手を休めた。
わずかながら、おふくろが丹精こめて育てた茶畑を粗末にしては
いけないそんな事を考える「歳」になった自分である

帰宅してから、七時前まで茶の精製にかかった、
このあいだより上手く出来たように思う
熱湯をそそぎ味わった「茶」は美味しかった、上出来!

comment (0) @ 未分類

茶摘

2007/05/26
F1000290.jpg
田舎へ帰る途中の峠に「うつぎの花」が咲き始めていた。
今日は「黄沙」が濃く遠方はぼやけるというのか霞んでいた
遠景を撮るのは無理であった。

さつま芋は二本だけ枯れていた、仕方が無い事である、
毎日そばについておられないんだから
ジャガイモはりっぱ!花が咲き出している、

玉葱は失敗した、大きくならないまま収穫しなければいけない
黒豆は元気だ!秋の枝豆が楽しみであるしかしながら
遠くの家庭菜園は大変であります。

西瓜は五本とも元気にこれも花がついていたが「実」になるかどうか
そこが問題!まあ期待をして育てよう。

comment (0) @ 未分類

田舎へ

2007/05/25
F1000247.jpg
明日は、朝早く起きて田舎へ行く事にした、
さあ、さつま芋はちゃんとついて元気になっているか?
ジャガイモもどんな具合か気がかりである。

遠い所での野菜作りは大変であります。
しかし、田舎へちょくちょく行ける幸せを思い、今は亡き父母も
喜んでくれていると思う、

なにはともあれ故郷はいいもんだ!
comment (0) @ 未分類

雨の日

2007/05/25
F1000283.jpg
どしゃぶりの雨
 
今日の雨、すごかった・・・・・
水不足で困っている四国地方も雨、降ったのかなあ
西宮の方では土砂崩れがあったとか、

今日もまた云いようの無い事件、どうしてだろう二十七歳の女性が
なぜ刃物をもって彷徨っているんだろう?
幸い子供の命は助かったとの事。

簡単に人を刺し殺す、異常な世の中になったもんだ、
実に困ったもんだ!



comment (0) @ 未分類

暑い晴天

2007/05/24
F1000281.jpg   まだ五月、しかし陽射しはきつーい!
しかし、木の陰にはいれば少しはましである、陽射しを避け
風がまだ涼しいから「真夏」との違いか、

花は「においマズルカ」実物はとてもさわやかである
風に揺れピントがずれている。
数えてはいないが、もうかなりの枚数の写真になっている

デジカメからの写真を載せる工夫をしなくてはいけない、
原版を小さくすることがまだ出来ない

出来ないのであります
情けないことですが
出来るようにがんばります!



comment (2) @ 未分類

花の季節

2007/05/23
F1000279.jpg
咲き乱れるマーガレット

      まさに花の季節!
  住宅のそばを通っても、公園をとおっても花が咲きとてもきれいである。  

        こんなきれいな季節に人間の心も美しくありたい
        しかし、殺人事件、となりの奥さんを刺し
        逃亡とか、

        どうして分別ある歳の大人がこうなるのか
        モラルもなくなり社会人失格の時代である
        なにが原因でこうなったのか
        考えなくてはいけない!
comment (0) @ 未分類

モラル

2007/05/23
F1000261.jpg
ここまで落ちたか
     日本人のモラル
  きのうの夕方のテレビを見ていたら、高速自動車道路の
  パーキングエリアに家庭のゴミを持ち込んで捨てているらしい!
  それだけでなくガードレールの裏にはテレビまで捨てているとか、

背景にゴミの有料化があり、それを避けるためではないかと云っていた
まったく困ったもんだ自分さえよければいいということかねえ!
どうしてこうなったんだろう、日本人のモラルは・・・!






comment (0) @ 未分類

夏日

2007/05/23
F1000273.jpg


  
夏日だー!
   午前中はなんとか我慢ができた、
     しかし、午後一時を過ぎだしてからの暑さはほんと
     たまらん、これで真夏はどうなるんだろう!



comment (0) @ 未分類

散歩

2007/05/22
F1000272.jpg

面白いタイプの方をみた<失礼かな>
おなじくワンチャンの散歩だけど右手に紐とスコツプそしてビニール袋、
なんと左手は、「本」をもってはります。

それで「犬」はどんどん前へ進む、そのご主人じっと本から
眼を離さない、しゃんと背筋をのばしスタスタと
ひたすら「本」を読むご主人を犬がひっぱっております。

いったいどんな「本」を読んでおられるのか、覗いて見たい
気がいたしました。
しかしまあいろんな方がいらつしゃいます
私もそんな中のひとりでありましようか?
comment (0) @ 未分類

帰ってきた夏日

2007/05/22

 


 


暑いー!F1000269.jpg


    今日は夏日、
       朝も温度が高く
         きのうまでの、ひんやりの朝は
           もう帰って来ないようだ、
        あたりまえかな!
comment (2) @ 未分類

雑感

2007/05/21
F1000266.jpg
この間、土曜日の夜おつきあいでスナックへ行った、
唄って呑む、それはそうなんだけど「付きだし」というんか呑むには
<あて>が必要だと思うけど

お店の「お味」うつわの中身の料理が美味しい方がいいと
思うんだけど、最近は「簡単」なもので済ますのかなあ、ようわからん
友人の手前なにも言わずである。

昔よく行っていた店のママさんの、心を込めた美味しい手作りの
料理が楽しみだったものである。
花は雑草の中にあった、きれいな花!
comment (0) @ 未分類

五月晴れ

2007/05/21
F1000270.jpg
花の名前は<匂いマズルカ>
名前を教えていただいた、忘れないうちに記事をといつもより早く
散歩を終えた、ボンは物足りそう。

この花を鹿児島へ行かれた時にあまりに美しかったので、
求められたそうだ、原産は韓国らしいとの事、
咲き始めると花びらの色が濃い紫から薄い紫に変るらしい
ほんと、綺麗な花がいっぱいあるもんです。

朝は少し冷え気味であったが、だんだんと暑くなってきた
五月も終わりが近づいたのに「五月晴れ」
夕方は爽やかである。
comment (0) @ 未分類

雑感

2007/05/20
F1000268.jpg
今年も庭の黄色のバラが咲いた。
昼過ぎの二時からテレビ”芋たこなんきん”思い出スペシャルを見た
田辺聖子さんのご主人が奄美大島の出身ということで「ふれあい旅」の
企画がとてもよかった。

きれいな景色が沖縄と変らず、また島の方々の親切でやさしい人柄に
感銘を受ける、踊りを皆で楽しく声を掛け合いながら村の中を
練り歩くシーンが印象に残った。

田辺聖子さんの小説はたくさんは読めていないが短編集を何冊か
読んでいる、ユーモアたっぷりでつい笑ってしまう、電車の中で
困った事があった。

芥川賞受賞のは読めていない是非とも読んで見たいと思っている。


comment (0) @ 未分類

五月の寒さ

2007/05/20
F1000267.jpg五月なのに「コスモス」が咲いた!
もう五月も終わりに近い日曜日、なんか冷えびえとつめたい風である
秋の頃の「日和」のせいなのか「コスモス」の花が開いた。

世間は事件、不祥事だ殺人だと「マスコミ」は追いかけまわしているようだ
事件が起こるたびに「当事者」とその家族まで、事のいたった内容を
隣、近所に聞きまわり嗅ぎまわる、まるで次の事件の「種」を蒔いている
ように見える、

なんか、恐ろしい時代だねえ、
巻き込まれたら大変、ドアをたたき、テレビカメラがにょきいと出てくる
現代の怪談?いや恐怖だ。
comment (0) @ 未分類

久し振りに街へ

2007/05/20
F1000259.jpg
昨夜は久し振りに友人からの誘いにのって街へ出た、
バス、地下鉄に乗ってたいそうな事である。
食事の後、スナックへ昔と変らずのお決まりのコース、そこで歌を唄う

ビールにウイスキーの水割り、結構飲んだ帰りはふらふらとなんとか
無事に帰宅した十二時前だった。
あたりまえの事であるが、「歳だなー」としみじみ思った。

この「歳」になると一年前が五年前に匹敵するように思えるそれほど
体力から精神力まで衰えるものなのか、
なーに!久し振りに街へ行ったからなんでこれからも
ちょくちょく行けばもとにもどると強気になろう!

しかし、ときには街へ出るもんである、そう思った
帰宅、夜中の十二時になるほどの時間がかかってもである。
comment (0) @ 未分類

ひんやり土曜日

2007/05/19
F1000261.jpg
なにか涼しいと言うより少しうす寒い感じ、
暑いと言ったり、変れば寒いと言ったり、うるさいことであります。

織田裕二の「県庁の星」を見た、素直に見ればなかなか面白い
実際あんなことは<ありえない>ことであろう。
これからの「地方」は県民自身が真剣に考えて地方政治に「参加する」と云う
意識が必要であろうと思う。

地方公務員、地方県会、市会議員に任せっ放しにしていれば、自分の
住み暮らしている「県」が破産していた、と言う事になるかも
知れないからである。

「活性化」と云う裏に一部の者の利益が潜んではいないか
織田裕二が演じる「県庁さん」は生活福祉課に自ら所属し「県民」の
立場に立って見た。

膨大な予算を組んで発足しようとしている「県のプロジェクト」が
業者と癒着のもとに仕組まれている事でその半分にも満たない予算で
遂行できうる事を発表する

公務員という立場、お役所という「市民」をともすれば下に見て
睥睨する。公僕と言う使命を忘れたところに「不祥事」が起きるいや
起きている。

なかなか面白く見た、こういう内容のものをもっと作って
ほしいと思う。
comment (0) @ 未分類

ボンの定期検診

2007/05/19
F1000264.jpg
今朝、ボンの定期検診で行きつけの犬猫病院へ行った。
九時過ぎに行ったがもう満員、いや満匹であった、病気の犬や猫
結構いるもんです。

保険が出来ているらしいが、何か条件があるらしく気軽に入れる
ものでもないらしい。
診療費の高いこと、手術なんて事になれば大変であります

高齢化が進み、ペットを飼われる方がますます多くなると思われる
良心的な「お医者」さんと年金生活でも払えるそれこそ良心的な
「犬猫保険」が出来ればよいのに、難しい事かなあ、と思う。

花は「ホタルぶくろ」のようであるが違う、さてなんでしょうか・・?
comment (0) @ 未分類

さぼりの後

2007/05/18
                   F1000257.jpg                                     F1000263.jpg
つい、二日ほどさぼってしまった。
パソコンのニュースの見出しだけを見て記事にしたが、
その後、「教授の痴漢」に関するニュースが全然ながれて来ない
あれっ!まちがいだったんかなあ、と思いながら
記事を書く気にならずままになった。

夕方の散歩で撮った、ハデな花と野いちごの花である。
まさに花の季節!
たくさんありすぎて、特に外国産が多くいちいち名前なんか覚えられる
ものではない・・・・・と思う。

comment (0) @ 未分類

暑い昼下がり

2007/05/15
F1000249.jpg
写真は「あせび」の木に咲いた花かな?
「あせび」に赤い花が咲くんかなあ、わからんけど、まあきれいだ。

パソコンニュースの見出し!
「好みだった」東大教授が痴漢、ほんとなにをするやら
「ブタバコ」へ十年ぐらい堀込んだらいいんちやう。
教育再生も教育更正からである!

情けない話ではないか・・・・!
comment (0) @ 未分類

今日の花

2007/05/14
F1000251.jpg
胡蝶蘭!
欄の花は、高価である「私は高貴」と云うように咲いている
あらゆる手を加え「これでもか!」ときれいに咲かしている、これは
自分の思いであり好きな方に失礼であります。

しかしきれいだねえ!<写しかたはもうひとつ上手くないけんど>
もう、五月の半ば、「ささゆり」がもうすぐ!
待ち遠しいもんであります。



comment (0) @ 未分類

ふるさと!

2007/05/14
F1000253.jpg
昨日は、田舎で採って来た「いたどり」をてんぷらにして食べようと、
娘の「お宅」へ行った。
待っていました、ダンサンいや「ダーチン」の手作りのカレーライス
なんと、美味しいではないか!

いま時、台所に立つ「男」はめづらしい事ではないにしても、
一品の料理が出来るのは「よし、よし」と云うところ、
それから、いたどりの「てんぷら」すっぱいながらも「旬」のもの
ほんと、「年」一度しか口に出来ないものである。

「季節」を味わった日曜日でありました。
写真は「バラ」浮き出た紅、オウー!ローズよ・・・・!
comment (0) @ 未分類

晴れた日曜日

2007/05/13
F1000247.jpg
昨日の田舎行きで少し疲れが出てきた。
草刈に芋の水遣りそして茶摘、しかし今回のお茶はひょっとして
上手くいくかも知れない。

今日はいい天気、また暑くなるかどうか?
写真は角度をかえて写したもの、この池は潅がい用であるが大きい池である
昨日は魚釣りをしていたがどんな魚が釣れるのか、

緑がほんと美しい!自然の素晴らしさがここにあるように思える。

comment (4) @ 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。