スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

鎮魂の灯り

2007/12/29
KC290231.jpg

  過日のルミナリエ・・・

     大震災の鎮魂の鐘がある所の灯り

       1.17が近づいてきている、早いものである!
スポンサーサイト
comment (0) @ 未分類

礼節

2007/12/29
KC290242.jpg

    南天の実・・

       ほんとに味わい深い赤い「実」である。

      夕方の散歩での、ひとコマ・・・・

      しかしである!

      目に余る「フン公害」・・憤懣やるかたなし・・・

       チャンと可愛がっているのであろうか「ワンチャン」を・・

       公道に、なーんも思わんと、

          させっぱなしの「フン」・・

       なんども「云う」ところの・・
  
         「衣食たりて礼節を欠く」

       しかし、しかしである、情けないことに

       これすらも、ふるーい「言葉」に成り果てぬ!


comment (0) @ 未分類

干支の引き継ぎ

2007/12/28
 
  大阪の通天閣での恒例行事

      「干支の引継ぎ式」が行われた!

  今年の「イノシシ」の弁

      「亥の一番に、お詫び申し上げます。社会保険庁の不正、
  防衛庁汚職、食品偽装など、度重なるうその発覚に、亥い訳ばかりして、
 反省しております。<代読>」と謝罪・・・

 まあ!・・なんといいましょうか、

    マスコミさんの「最良」の年であった、

      こう云えば言い過ぎかも・・・?

 
  昨日の「パキスタン」の報道を見て、「日本」の平和と「幸せ」を
     しみじみ感じた・・・!
comment (0) @ 未分類

氷雨

2007/12/28
  氷雨・・・ってのは、

      少しオーバーかな?

         しかし、冷たい雨、いまから「散歩」・・いや、
  
 もう少し、小止みになってから行こう・・ボンの散歩!

 「厳罰化や対策の効果」って警察庁は言っている

   飲酒運転事故27.6%減・・・!

  その後の記事、

     酒気帯び運転で警部補を懲戒免

   うっ・・・どうなってんの?

飲酒運転やひき逃げの罰則を強化した改正道交法の三ヶ月が経っての
発表である。

  しかし、警部補さんには「効果」が無かった・・・のであります!

  雨はやみそうに無い・・濡れながら散歩へ行くとしよう。


 
comment (0) @ 未分類

年末

2007/12/27
  
  えっ・・・年末すごい寒い!
 
    願うべきは寒くても・・

       晴天が ほしいー、 晴天であれーー!

         一月元旦は 晴れて欲しい・・・

     年末から和歌山へ・・・日の出を祝うべく・・南へ!
comment (0) @ 未分類

さざんか

2007/12/25

KC290241.jpg
   ”さざんか”
     
     寒い中に、きれいに咲いていた。

         あたたかくなる三月ごろまで
 

       咲きつづける・・・・・。


comment (0) @ 未分類

衝突!

2007/12/23
  火星に隕石が衝突するか・・!

   米航空宇宙局の地球近接天体観測部の発表によれば
   来年の一月三十日、
    極めて高い確率で、隕石が火星に衝突する可能性、高し!

   火星のクレーターがどう変るか・・・・
   
   ありえないことだけど・・・・
 
  もしも

 地球にこんな隕石が、


  
        突然あらわれた

ら、・・・・・・・・

comment (0) @ 未分類

忘年会

2007/12/23
KC290240.jpg
  写真は「忘年会」の会場オリエンタルホテル二階イルミネーション
  
  近年、忘年会なるものに出席をしていないが
  年忘れ会、嫌なことは忘れて、いい事は覚えておく

  個人的には、先ずは、健康であったこと、それによって
  行動計画が全部・・?果たせた事!

  忘年会に出席をして、自分が元気であったことの「確認」みたいな「会」であると
  思った、とにかくは来年もこうあらねば・・・・・・・・。



comment (0) @ 未分類

年末

2007/12/20
    いよいよ・・・

       年末になった

  寒さも加わりなにかそれらしく感じる!
  しかし、あわただしいような「年」でありました。

  「消えた年金」「偽物」から「官僚汚職」

  ねじれ国会からなにが「進展」し良くなったんだろうか
  これからだ・・!っと、おっしゃるかな?

  まあ、早く良くなって欲しいもんであります。
comment (1) @ 未分類

ルミナリエ

2007/12/16
          KC290238.jpg             KC290231.jpg

ルミナリエ

   寒い中ではあったが、本当に綺麗であった。
   しかし、たくさんの人出である
   正規?のルートを通らずいきなり終点の公園に行ってみた。

   今年で終わりのように聞いていたが、
   なんとか続きそうである。
   いたるところに「募金」箱、まるで屋台のような大きい
   募金箱でなく募金場所が設置してあった。

     一人、100円

   この人出であればかなりの金額になるのでは・・・
   いづれにしてもこの開催は続けるほうが良いと思う。
comment (0) @ 未分類

悲惨!

2007/12/13
KC290227.jpg
   写真はみかん・・いや、これ「ゆず」かな?

   幸せな家庭に、いつ降って来るかわからない「不幸」・・・

   読売新聞の「編集手帳」に載っていた記事、
   
   応接間で銃の手入れをしていた父親が別室に立ったとき、幼い兄弟が部屋に入り、
   五歳の兄が誤って引き金をひき二歳の弟が死んだ!

   「人は過去のつらい記憶に傷つきながら生きている。」
   たった二歳で人生を終えた弟、この事で「生涯」背負って行く「悲哀」「つらさ」・・・
   五才の兄がたどるであろう人生!

   父親の重い落ち度にたいして、自身を、わが身を責めて責めて責め苛んでいるであろう
   今は追い討ちの言葉がみつからない・・・・・と、書いてあった。

   悲劇をさけるすべは何人にもありはしないであろう。
   一日一日と過ぎ行く「今日」の日を無事に過ごせる幸せを思い
   せめて「不幸」を呼び込まない心構えを持ちたいものである。

   大なり小なり誰しも「過去のつらい記憶に傷つきながら生きている。」・・・
   で、あるがゆえに・・・・・・・。

   とは云えど、この幼さの「無邪気」な兄弟の悲劇に心が痛む!

comment (0) @ 未分類

シクラメン

2007/12/13
KC290229.jpg
  十二月の花 ”シクラメン”
      日本では ”七面鳥”までは行かないが
      シクラメンは花屋さんの「ドル箱」・・?

  今朝の「朝ズバ」みのもんた、の ”吼え”
    「舛添厚生大臣」に公約違反と追及する、民主「長妻氏」に対し
    ”よくやってると思うよ、舛添えさんの頑張りで、社保庁がいかにいい加減であったか
    この事が判ってきた.追求の矛先が違うんじゃあないか、当時の長官、大臣は
    何をやっていたのか!”

  まさにそのとうりと思う、
  大臣も長官もさることながら、これほど大きな問題になり、
  国民に多大な迷惑をかけた「張本人」はめんどくさいとサボッた「職員」の面々ではないか!
 しらんぷりを決め込んではいないか、組合に守られ、そんなこと知らんで通す・・・・
 組合に守られることは「民主」にも守られるんだろうか?
 
 まあ、ようわからんが、ちょっと「矛先」が違うように思った、
 朝ズバを見ていて「みのさん」の云っていることを聞いてそう思った。
comment (0) @ 未分類

菊の花

2007/12/12
KC290226.jpg

     菊の満開!
  
         今年の開花が遅かった為、
            長いあいだ花が見られそう!
               寒い日の中、咲いている「菊」・・。
comment (0) @ 未分類

忘れ!

2007/12/12
           KC290225.jpg
   まあ!ほんとここ、2、3日は大変でありました!

        ログインに失敗しました「ID、パスワード」を入れてください!
          「管理画面」が出なくなった。
          記事が書けない、こまった、困った・・・・

          「パスワードを忘れたら」にクリック!
          ところがしかしうまくいかない、
          結局、娘に助けを求める始末でありました。

              なにかあったら、チンプンカンプン、ワカラナーイ・・・じじいであります。
          ほいで、先ほど・・・・・・
                 エンターを、ポンと叩いたら
                   なんと、サッと「管理画面」が出た!

          あんだけ苦しんだのに、こんなにあっさり出られると、

                バアカみたい

          どうしてこうなったのか・・・わっからなーい!


comment (0) @ 未分類

夕方の散歩

2007/12/09
KC290222.jpg
  朝も寒いが、夕暮れも寒いことである。
   寒いからと言って休むわけには行かない  
    ボンの散歩、  なかなかタイミングよく撮れない写真!
     今日は、なんとか一枚撮れた・・・・。
comment (0) @ 未分類

年賀状

2007/12/09
KC290220.jpg
     そろそろ「年賀状」を書かなくてはいけない。
  日ごろご無沙汰ばっかりの友人である、
  
  日本のいいところ、年一回のハガキ一枚で、

    「なにかとお世話になり
          有難う御座います。本年もどうぞ 
   よろしくお願い申し上げます。」

     ・・・・・で、事足りる、有り難いことである。
   見られる相手方も、頂くこちら側も・・・ああ、お元気なんだなあ・・と、偲ぶ!
   いつも、毎年くる賀状がこないと「どうされたのか?」と気になるものである。

   
comment (0) @ 未分類

生活習慣

2007/12/08
KC290221.jpg   ” さざんか” が咲き出した。
   冬の花さざんかが春三月頃まで美しく咲く、

   パソコンを開くと

     「男の冷え性」が増えている・・!

   現代の男性の生活習慣が原因とのことだ!そして   

        「免疫力の低下」につながる・・・っていうことは、
   あらゆる、病気になりやすいと言う事らしい!

   気をつけないといかんと云う事である

         1、風呂はシャワーでなく、湯船にはいること、

         2、根野菜を取り、揚げ物中心にならないこと

   生活習慣の見直しの参考として書いてあった。
   
   男性の冷え性なんて考えられなかった事が、今の時代あたりまえになる・・・・

   いいことではない、困った事である。

   

     
comment (0) @ 未分類

歳末

2007/12/08
KC290198.jpg
    さあ!今年はどうするか、
    阪神大震災鎮魂の「ルミナリエ」を見に行くことを・・!
    去年は、人にもまれるのが、オックウになり
    とうとう行かづじまいであった。


    これ以降、存続が危ぶまれている事を思えば
    ぜいたくなと言うか申し訳ないようにも・・・・。

    そんなことを考えれば、
    ヘタクソな写真でも撮ってブログに載せるべきか、
    この写真は一度使った「明石ステーション前」

comment (0) @ 未分類

金曜日

2007/12/07
KC290220.jpg
  今日、金曜日さて、おじいさんは?
   空を見上げる・・・・あれ!
   星が見えないじゃん、雲に覆われきのう動いていた「星」が
   見えない、・・・・!


   ひょっとして「おじいさん」も見えないかも・・・
   ハイっ!・・あたっておりました。

   皆に言いまわって、「そんなアホな!」とか「ユーホー」が、
   見えるわけがないとか、いろいろ言われ・・「しょげ」ておられるのでは・・・・
なんか、気の毒に思われた・・・・
いや、いや!天気が空がこんなんだから、
   出られなかったんであろう・・・・こう、思うことにした今朝の
 「金曜日の朝」でありました。
 写真は菊の満開・・・!
   


comment (0) @ 未分類

UHO<ユーホー>

2007/12/06
   今朝のこと・・・・!
 「ちょっと、ちょっと!」
   えっ・・ハイ、なんでしょうか?わざわざ垣根越しに・・
 「いやっ・・あの星やけど・・」と指をさし空を見た!
早朝の六時半過ぎ・・・すこーし東の空がうすーく明かりかけたような・・

「あれっは、ユーホーと違うやろうか?」
   えっ、えっどの星ですか!
 「この双眼鏡で見てみー」・・ハイ、ハイ
    「どや、星が動いてるやろう!」
双眼鏡をのぞくとやや「西北」に見える星、確かに肉眼では見えないが
レンズを通すと星が左右に動いている・・・

  「アレはやっぱり、ユーホウやで、!」

双眼鏡を返しながら・・
いや、あれは「放射冷熱」のせいで詳しい事は説明できんけど
この時間は「霜」の降りる時間で「空気」の流れみたいなことで
見る星が動いているように見えるのかも知れへんよ・・・!

「いや!あれは、おかしいユーホウや・!」

目を輝かせる、70歳は過ぎておられるような「おじいさん」
自分もじじいである、言下にそれを否定せず・・
星がこんなに動くんですねー

「うん、ヨッシャ!今日は、用事があるが、金曜日にビデヲカメラで
撮ってみる・・」ほうーそうですか、凄い事ですねえー
金曜日を楽しみにしましょうか・・!

   「わかった!必ずまえlを通って頂戴よ・・」

えっ!金曜日は明日の事とちゃうか、エライコッチャ・・・・


あとで気が着いたが、明日のこ

と・・・・!

老いて少年のように目が輝くのか、
今の乱れ世の中にあってこの事は、素晴らしい事のように
胸に染み入るように思えた・・・

ただ、ボンこそいい迷惑であった・・・そんな、今朝の散歩
でありました・・・・・。





comment (2) @ 未分類

テレビ番組

2007/12/05
 先日、松本清張原作の「点と線」を見た。
「ビートたけし」が主役で、鳥飼刑事を、顔をヒックヒックさせながら
見事に演じていた。

名探偵「浅見光彦」が登場して、真犯人を見事に暴くって言う
そんな内容でなく、今も現実に、テレビ、マスコミを賑わしている
「政治と金」の問題である。

犯人を追い詰めていく、迫力あるシーン!
しかし「トカゲの尻尾切り」で一番悪い奴は捕まらず「大臣」に出世・・・
誠に不合理ではあるが、この原作、昭和三十年代のこと、

松本清張氏はこの問題はいくら後の世になろうと無くなりはしない・・・
こう思われ、それこそ「政界浄化」の願いを込められ
真犯人は捕まらない結末にされたのではないか・・?

このあいだ記事にしたが現代は「官僚」の悪であろうと思う。

ビートたけし扮する「鳥飼」刑事の推理、なかなか見ごたえがあった。

comment (0) @ 未分類

インフルエンザ

2007/12/05
KC290216.jpg
  今朝はほんと寒かった、
    手袋をしていても手が痛いぐらい冷たかった。

   インフルエンザ流行入り・・・!


   いつもの年より一ヶ月早いとの事、
    「予防接種を予定している人は早めに済ませてほしい」と、
   云っているそうだ。

   自分なんかこの間もう引いてしまったけど、これ「Aソ連型」ではなかったと思う・・
強いて云えば「アホ連型」か?

しかし、「免疫」の無い人が多く要注意との事・・・

  先ずは、手洗いとウガイをしなくて

は・・・


それに、睡眠を十分とることかも・・・・・。
comment (0) @ 未分類

寒い朝

2007/12/04
KC290215.jpg

   寒い朝の散歩、なんきんハゼの葉っぱを踏み
    よっこらしょっと、オシッコのボン・・・

    寒いときは、飼い主も大変である。


comment (0) @ 未分類

秋雨

2007/12/03
KC290212.jpg

   秋雨の中、咲いている「百合の花」
         なにか久し振りの雨のように思う。

        テレビを見ればほんと、まあ事件の多いこと

        しかし、なんでこう簡単に「命」を、奪ったり失ったりするのか・・・

        「証人喚問」を、やるやると言い張っていたが、取り止め!
        こんな事で「国」のムダガネをいくら使っている事か、

        今日の「秋雨」は、寒いものではなかった。
comment (0) @ 未分類

秋深し 

2007/12/02
KC290172.jpg

     朝から片付け物をしていて見つかったメモ書き、

     確か姪の葬式で長野の諏訪湖の近くの会館で見て
     それをメモったものと思い出した。

                厳冬
   
               樹木が余分なものを
                     捨てる季節

               樹木が孤独に輝く季節
    
               樹木が黙って根を張る季節
                     そして、一年の中で
               樹木が、最も充実する季節

                           みつお
       こんな「詩」が額に入れ飾ってあった、
       もう十二月にはいって、一月、二月となり「厳冬」の冬を
       迎え一番厳しい季節に遭遇する「樹木」

       自然界にあっても厳しさの中に、余分なものを捨て
       孤独に耐え、黙って根を張り、充実しきって春を迎える。

       人生において「厳冬」を味わえる者こそ
       「勇気」も湧き、荒波を乗り越えゆく人間としての成長がある。
       「みつお」とあり姓が今、思い出せない、
        なにげない「言葉」の重ねの中に、ふと・・自分を
       帰えりみる事ができる「詩」であるように思い
       メモって帰った。

     
   
comment (0) @ 未分類

師走の十二月

2007/12/02
KC290202.jpg

    先週のこと、
    
    わーっ!ここから見れる大山


      ほんとに「富士山」みたいやー!


  母ちゃんのこの叫びについ目がそちらを向く、
  うーん、ほんとやなーっと向けた目を瞬間にもとへ戻した・・・
  走りながら、チラリ、チラット大山を見た。

  はて?もう蒜山に着く筈だけどおかしいと気が着いた
  やがて標識が見え・・「安来」という文字が目に入った、

  あっ・・えらいこっちゃこれ「島根県」に入ってしもうた
  米子道に入るべきが「山陰道」にはいってしまっている、

  ほんの一瞬のよそ見?で道路を間違えたらしい・・・蒜山に着いたのは
  暗くなった夕方五時半であった、

  それからが「翌朝」まで大変でありました。

  写真は南天の実ではなく、赤い実<名前がわからない>
  南天も赤くなってきている。


    
comment (0) @ 未分類

2007/12/01
KC290160.jpg


   寒い中、未だ咲いていたコスモス
        秋の陽に輝くように美しく咲いていたコスモス

      
        花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき・・だったかな?

        今の世にこの「句」はいかがなりや・・・・
       
comment (0) @ 未分類

2007/12/01
KC290209.jpg
  朝のボンとの散歩コース
  
 なんきんハゼが朝陽に映えている、葉っぱがみんな散ってしまうと
  白い実が残りこれはこれできれいな街路樹になる
  寒さが急に来た今年の秋、
 
美しさの装いに戸惑いが感じられる彩りである。

ボンも服を着せての散歩、目が見えにくくなったぶん鼻が大活躍、
懸命に嗅ぎながら前へ進む・・・


comment (0) @ 未分類

ゆり咲く!

2007/12/01
     KC290200.jpg         KC290204.jpg

今年最後のゆりが咲いた、十二月に入って寒さ本格の日に、
  枯れづに見事に咲いた!野生なるがゆえに強いのかもしれない。

日の経つ早さ、無理をして「鳥取」行きを決行したが風邪がこじれ
寝込んでしまった・・・

しかし、「蒜山高原」から見た大山は本当にきれいであった、
行って良かったと今も思う。

ぶぜんとした顔をして横綱朝青龍が帰って来た!
誠に失礼だが記者会見の横の「親方」を見てこの騒動の原因ここにありと
思った・・・。

元防衛庁次官の守屋氏も逮捕された、この騒動も「国民」の為と言いながら
結句、政争の具になりかねない、「格差是正」といいながら
この問題はどこかへ置き忘れたのではありませんか?

これも誠に失礼なことではあるが、
「大臣」の汚職がなにかと「表」に出ていたのは実権を握っていた
小沢氏現役時代ではなかったか・・・?

今は「官僚」が実権を握り大臣を飾り物ののごとくに・・・
国民のことを思い「使命感」をもって事にあたる「官僚」ならば
それも良い事では有るが、「天下り」先を思いながらでは国が
良くなるわけも無い、

今年もあと一ヶ月、
ガソリンの高騰、灯油の値上げ寒くなるのに心細い事ではある。
comment (0) @ 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。