スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

百日紅

2012/07/31
DSCF0977.jpg

暑い、夏日の陽ざしの中、

     百日紅はこれにめげることなく

     咲ききっている。
スポンサーサイト
comment (0) @ 未分類

カミナリ

2012/07/31
DSCF1499.jpg

こんな時こそ、ゴロゴロっときて

     一雨ほしいのに、そうは、いかんか・・・
comment (0) @ 未分類

ダウン

2012/07/31
DSCF1520.jpg

あまりの暑さに、ダウンの、 ”ひまわり”

    ほんと、あつい~
comment (0) @ 未分類

7月の終り

2012/07/30
DSCF1540.jpg

  ところで、7月も、明日の31日のみ、

    いよいよ、8月に入る・・

    なんか、日暮れが早くなったように思うが、

    カン違いかな・・・
comment (0) @ 未分類

景観

2012/07/30
DSCF0982.jpg

    なんか、デーンっと、表と裏がちぐはぐ、

     およそ、景観なんて関係ない・・・
comment (0) @ 未分類

墓掃除

2012/07/30
DSCF0993.jpg

今日は、墓掃除に、朝早く起きて行ってきた。

     しかし、暑い暑い、当たり前であるが、暑かった。

     写真をいっぱい撮ったのに、反映されない・・?

     なんでだろう、調べてみなければ・・・

     
comment (0) @ 未分類

夕焼け

2012/07/29
DSCF0999.jpg

なんか、変な夕焼け、

     うす雲が張ったなかの雲が夕日を受け

      色づいている、少しきもちわるい夕焼けである。
comment (0) @ 未分類

スイカ

2012/07/28
DSCF0994.jpg

    田舎の、せっかく汗流して大きくした、スイカ

    猿に狙われないように・・・

    あの大きさであれば、お盆には食べられそうだが・・・
comment (0) @ 未分類

オリンピック

2012/07/28
DSCF0997.jpg

あじじ~暑い~!

    日本女子バレー、アルジェリアにストレート勝ち・・!

    この調子で、突き進んでほしい、頑張れ、頑張れ!!
comment (0) @ 未分類

せせらぎ

2012/07/28
DSCF0991.jpg

暑くなると、この、せせらぎがいい・・
comment (0) @ 未分類

猿軍団

2012/07/27
DSCF0978.jpg

カメラを車に忘れた、田舎の写真を載せられず・・・

    やられた、なんと、今年も,猿軍団が出たらしい

    トウモロコシが全滅!

    出来具合もよく、さぞかし美味しかったであろう。

    粒一つも残さず、きれいに食べていた。

    あほらしいことであります。
comment (0) @ 未分類

氷川清話

2012/07/26
DSCF0981.jpg

勝海舟、「氷川清話」にいわく。

    「顧みれば、幕末の風雲に乗じて起こり、死生の境に出入りをして、その心胆を練り

    窮厄の域に浮き沈みして、その清節を磨き、つひに王政維新の大業をし遂げた元勲は、

    既に土になって、今はその子分共が政治を執ってはいるけれども、今十年も後の国政を

    料理する責任は、現在学校などにいる書生の肩にあるのだ、どうだ、今の書生の中に、

    この大責任に堪へるだけのものがあるか。」

    死生の境に出入りをして、その心胆を練り・・・まさに、当時は、生っちょろいものでは

    なかったであろう、国を背負う勢い気概は、現代においては考えようも無いことであり

    その時代に遭遇すること自体、選ばれし者であるとは思う。しかし、現代においても

    気概と責任と勇気は必要な時に来ているのではなかろうか、若者よ、奮起せよと言いたい。

    時代遅れと笑われるか・・・・

comment (0) @ 未分類

勝海舟

2012/07/26
DSCF0987.jpg

7月も、あとわずか、早いものである、

    久し振りに、勝海舟の「氷川清話」を読んだ。

    「世の中はますますつまらなくなって、新聞紙も、政論家も、時勢遅れの空論ばかりして、

   日を暮して居る。およそこの空論ほど無益なものは、世の中にまたとない。いくら新聞記者や、

   国会議員が、毎日がやがやいったところが、軍艦一艘も出来はすまい。出来ないのみならず、国はいよいよ

   貧乏するばかりだ。そして貧乏すればするほど、空論は盛んになってくる。」

  これ、徳川幕府の崩壊後の明治になっての勝海舟の独白であるが、なんか、今の世相に、似通っては

   いないだろうか、問題山積のなか、いっこうに前へ進まない、政権党の中でガヤガヤやっている

   勝海舟も、「べらんめいなにやってんだい」って云ってるかもしれんて・・イヤほんま!
comment (0) @ 未分類

バラ

2012/07/26
DSCF0984.jpg

白バラが、暑さを跳ね返している。
comment (0) @ 未分類

暑い中の花

2012/07/25
DSCF0979.jpg

     暑い中で、すきっと、咲いている

      なにか、言葉があるように思える。
comment (0) @ 未分類

モニュメント

2012/07/25
DSCF0983.jpg

    これって、モニュメントというのかな・・?
comment (0) @ 未分類

芙蓉

2012/07/25
DSCF0988.jpg

これっ・・・芙蓉の花!

      なんと、大きな花よ・・!
comment (0) @ 未分類

イチロー

2012/07/24
DSCF0976.jpg

イチロー選手・・ヤンキースへ移籍とか、

   もう、いいんじゃない、日本へ帰って来たら

   次の世界プレヤーを育てることに専念してもいいと思う。

   阪神大震災のあと神戸の人たちにどれほど激励をしてくれたことか、

   思い出す!今日、優勝かという日、スタンドいっせいに、イーチロー、イーチローの

   大合唱。仰木監督の力強い優勝宣言のマイクでの声、忘れられない。

   その後、アメリカで大活躍、仰木さんもどれほど喜ばれたことかと思う。

   日本へ帰って来たら、イチロー!!




    
comment (0) @ 未分類

昼下がり

2012/07/24
DSCF0980.jpg

   歓楽街・・? へ通ずる道路

     昼の暑さに、走る車も少ない・・
comment (0) @ 未分類

百日紅

2012/07/24
DSCF0977.jpg

百日紅の花が咲く季節

   暑い季節から少し涼しい風が吹く頃まで

   濃いピンクの花を咲かせる・・
comment (0) @ 未分類

夏空

2012/07/23
  DSCF0959.jpg
     この空に我が想いを・・

    夏空になつかしさが、悲しさが、面影が、

    流れの雲にたくす、我が心・・
comment (0) @ 未分類

花火

2012/07/23
DSCF0915.jpg

タチアオイ再び登場・・

    暑い、暑い云いながら日をすごす、

    一昨夜はドーン、パッパラパッっと花火の打ち上げの音が聞こえていたが

    花火も、ちかくで見たのは何年まえになるやら・・
comment (0) @ 未分類

誕生月

2012/07/22
DSCF0974.jpg

七月・・我が、誕生月である。

     こんな暑い日に生まれた、体の弱い母から誕生した。

     戦中の食量の薄い中、母の苦労は命をちじめるほどの苦労をしたであろう。

     母の苦労、悲嘆は、3歳ごろから植え付けられたように思っている。

     兄の戦死・・づっと泣いていたようにかすかに記憶している。

     死んだ兄が、私を抱き、ホタルを追っかけたと母が聞かしてくれた、物心ついたころに・・

     あと、二人の兄は、戦後に親元から離れた。

     その兄も、すでに亡くなっているが、母の苦労は並大抵のものではなかった、

     私のように、当時、悲しい想いをした人々は数え切れないほどいたことであろう。

     これほど「戦争」は残酷きわまりないものである。












comment (2) @ 未分類

暑い!

2012/07/22
DSCF0972.jpg

    あっつい~!

     ちょっと、大げさかもしれんが、

     暑い、暑い、明日は、海にでも行くか・・・
comment (0) @ 未分類

2012/07/22
DSCF0971.jpg

セミの鳴き声の中に花梨が大きくなってゆく

    さて、今年の夏はどんな思い出が彩られて行くことか・・
comment (0) @ 未分類

2012/07/21
DSCF0953.jpg

今朝の、いつも通る幹線道路の渋滞にはまいった

     なんのことはない、原因は、ガードレールにはみ出す雑木と草を

     刈り取る作業のため、その部分だけ、一車線通行止めにしており

     たったそこだけで、どんどんと、後続車が繋がって行き渋滞になっていたのである。

     しかし、土曜日であり、しかも朝の10時過ぎである、作業の方々も暑い中

     本当に、ご苦労様でありました。
comment (1) @ 未分類

2012/07/21
DSCF0970.jpg

"夏本番”・・昨日、初めてセミの鳴き声を聞いた、

    まあ、暑いこと、これからこの日照りが続く・・
comment (0) @ 未分類

二つの星

2012/07/20
DSCF0966.jpg

  早朝の、東北の空に、縦に並んだ二つの星

   二枚撮ったが、二枚ともぶれた。
comment (0) @ 未分類

豪雨

2012/07/20
DSCF0950.jpg

ムクゲ再び・・今日の不安定な天候にはまいった

     突然に大粒の雨が降り出し道路が川になる、

     幸いに一定の時間で止んだ、九州地方の豪雨は

     こんな生易しいものではなかったんだろう。



comment (0) @ 未分類

2012/07/19
DSCF0952.jpg

山吹の実の一つだになき・・・

   昔、関東官僚のお偉いさんだった、太田道灌という方が

   狩に出て途中、雨に会った、とある一軒のひさしに入り

   傘を請うたところその家の娘が、花をつけた一枝の山吹を

   うやうやしく、さし出した。

   道灌はその意味を最初は理解できなかった。

   後日にそれが解り、浅学の身を恥じた、

   以来、なを勉学にいそしんだ・・・と、ある、

   あいにく「蓑」がない、断りに山吹の一枝を差し出しその恥ずかしさを

   「山吹の花」に託した・・・昔は優雅のもである。


comment (0) @ 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。