スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

古代土器

2013/02/28
DSCF1787.jpgDSCF1789.jpg


埋蔵文化センターの展示・・発掘の土器
スポンサーサイト
comment (0) @ 未分類

ボケの花

2013/02/28
DSCF1792.jpg

ボケの花が咲き始めていた、埋蔵文化センターの広場。
comment (0) @ 未分類

散歩

2013/02/28
DSCF1781.jpg

今日は、少し暖かい、散歩日和である。

    しかし、坂道はさすが苦しい、昨日、体験した。

    やせ細った体には歩くと言えど苦しいものである。
comment (0) @ 未分類

病院へ

2013/02/27
DSCF1790.jpg

血糖値を測るチップが無くなり病院へ、

   帰り駐車料金、1時間無料で余裕があるので

   埋蔵文化センターに行ってみた、病院のまじかにある。

   写真は「銅鐸」の見本、鳴らせばいい音がする。
comment (0) @ 未分類

養生

2013/02/27
DSCF1782.jpg

    さーて、今日は27日、2月も明日で終り。

    退院してなんとか一ヶ月を過ぎようとしている、

    しかし、焦ってはいかん、とはいえど気のながーい話だ・・
comment (0) @ 未分類

暖かさ

2013/02/27
DSCF1784.jpg

今日は、暖かくなるとか・・

     しかし、やせ衰えたわが身にはあまり

     少々の暖かさでは感じない。
comment (0) @ 未分類

大気汚染

2013/02/26
DSCF1777.jpg

しかし、中国の大気汚染は本当に困ったもんだ、

   とにかく、マスクを離されない、

   特に黄砂の飛んでくる頃の西日本は・・

   センガクだとか言っている前に早く手を打って欲しいものである。

   
comment (0) @ 未分類

地震

2013/02/26
DSCF1776.jpg

栃木県、鬼怒川方面に地震があった。

   なんか、怖い話である、

   これ以上、大きなのが来ないことを祈る。
comment (0) @ 未分類

海峡

2013/02/25
DSCF1718.jpg

太陽が真上に向かって陽光を海峡にそそぐ・・
comment (0) @ 未分類

2013/02/25
DSCF1744.jpg

早く、暖かい春が待ち遠しい・・

    しかし、大雪には驚きである。

    青森の酸ヶ湯で550cmも降り積もった。

    住んでる方々「もうかんべんしてほしい」の声・・・

    今世紀最強クラス・・の雪の降り方、なんか、恐ろしい。
comment (0) @ 未分類

白梅

2013/02/24
DSCF1745.jpg

   白梅のほのかな香り・・早春
comment (0) @ 未分類

晴天

2013/02/24
DSCF1746.jpg


今朝も、晴れ、こんな日が続くうちに

    暖かい日差しが降り注ぐかも・・・

    しかし、東北、北海道はそうはいかない、

    降り続く雪の日、本当に大変と思う。

    紅梅がきれいに咲いている。
comment (0) @ 未分類

菜の花

2013/02/23
DSCF1743.jpg

菜の花が、寒いなか咲き始めていた。

   図書館に行ったが駐車場が満杯、待ったが空きそうに無く

   長時間は体の調子を考えると無理と思い止めた。

   図書館行きをやめ町裏の畑に行った。
comment (0) @ 未分類

図書館へ

2013/02/23
DSCF1733.jpg

今朝も、よい天気、このまま暖かくなればよいのに、

    今日は、図書館へ行く術後について参考図書があれば・・

    ついでに写真も撮ろう、ストックがなくなった。
comment (0) @ 未分類

自然災害

2013/02/22
DSCF1742.jpg

  「紅梅」の花びらに穏やかな春を想う・・

    地球は、大気汚染にさらされ、南極、北極が溶け始め

    偏西風がふきさらし雪をふらし、ついには、隕石が襲う・・

    「衣食足りて礼節を欠く」・・今や後進国とはいえない威力を増し

    強引な進め方をする、空に太陽が見られない,公害の空に覆われ、手を打たない、

    いつかは自国に返って来ることに気がつくべきであろう。

    しかし、自然災害に備えを急ぐ必要を感じる・・・

    
 
    
comment (0) @ 未分類

大雪

2013/02/21
DSCF1740.jpg

積雪なんと、5.15mとか、過去最高の雪に見舞われている

   北海道方面に、また青森方面も大変な積雪らしい。

   これが、中国の大気汚染が雪に混じったらどうなることか、

   まさかそんな方向まで行かないとは思うが・・

   車も、家も雪に埋まっている状態がテレビに映し出され

   本当に、なんとか,ならんもんだろうかと心配する!

   
comment (2) @ 未分類

2013/02/21
DSCF1741.jpg

寒い中、梅が咲いた。

    少し春を感じる・・・
comment (0) @ 未分類

寒い

2013/02/21
DSCF1736.jpg

なんと、寒いこと風がきつく

    あわてて車に戻った・・
comment (0) @ 未分類

山茶花

2013/02/20
DSCF1727.jpg

山茶花がきれいに咲いている、

     厳しい寒さの中でこんなに美しく咲ききる

     自然のたくましさ調和の素晴らしさを思う。
comment (0) @ 未分類

夕日

2013/02/20
DSCF1735.jpg

寒い1日の終りが近づいた。
comment (0) @ 未分類

買い物

2013/02/20
DSCF1729.jpg

買い物に出かけた、今日は、1人で・・

   農作直売所に言いつけのものを買って車へ、

   ふと見た時、かなり、お年を召された婦人が

   重い、大根、キャベツなどを両手に下げて腰をまげ

   歩きはじめ、何とかと恩へど自分も両手に持っている

   そう、見るか見ない間に違った道へ曲がって行かれた、しかし、お元気だなあ、

   自分も、術後といえど早く元気になりたいものである。
comment (0) @ 未分類

水仙

2013/02/20
DSCF1726.jpg

寒い、寒い中、可憐に元気よく咲く「水仙」

    暮れから1月~3月頃まで咲き目を楽しませる水仙の花。

   今日は、天気がよいからちょっと外出を、しかし、風きつく寒そう・・
comment (0) @ 未分類

2013/02/19
DSCF1725.jpg

今日は、北から南まで県内全域に雪マークの天気予報、

    寒いはず、ときおり雪が舞い散る、北は積もっているかも・・
comment (0) @ 未分類

寒い

2013/02/18
 
    寒くて、天気悪し・・・・

    外へ出る気も起きず、写真のストックも無し、

    お腹は、ガスが溜まって不愉快、

    散歩でも出来れば調子も変ると思うが、

    寒いときに切腹したから返ってよかったという人もいたが

    そうは言うものの、寒いのは大変だ・・・

    食べ物に苦労する、野菜中心というが、毎日これも大変なものだ、

    しかし、グチってもしょうがない、

    明るく前向きに行こうと思うが寒さの現実に、つい、布団にもぐりこむ・・・
comment (0) @ 未分類

海峡

2013/02/17
DSCF1722.jpg

昨日、写した漁岸、明石大橋も目立っている。
comment (0) @ 未分類

冬の海辺

2013/02/16
DSCF1721.jpg

寒い季節の海辺であるが

   風も無く、天気もよい日は、気持ちのよいものである。

   
comment (0) @ 未分類

灯台

2013/02/16
DSCF1724.jpg

  早朝までの使命を全うした「灯台」、青空を仰ぐ・・・
comment (0) @ 未分類

漁船

2013/02/16
DSCF1719.jpg

   寒いけれど浜風ゆるやか漁船の出発。
comment (0) @ 未分類

ガン告知

2013/02/16
DSCF1718.jpg

外は寒いが天気晴朗なり、用事で浜近くへ行きパチリ・・

  今朝、テレビで過日、亡くなった「中村勘三郎氏」の子息、

  中村勘九郎さんが出ていた。父親が「ガン」を告知されてからの闘いを

  語っていた。ふと、昨年の12月より明けて1月中のことを自分自身に振り返った。

  「すい臓ガン」です!・・と、宣告された、検査の為,入院の手続きをしてください・・

  こう言われた時、えっ・・自分がガンになった。

  病院より帰って、「パソコン」をすい臓ガンで検索をすると、ほとんど余命いくらとか

  助かる率、低し、こんなことばっかりが目に入る。手術が出来ても助かることは低いとか・・

  「死」ということにまともに向かい合った。負けられない、勝つこと意外になし、

  こう、自分に言い聞かせた。それからの自分との闘いである。

  手術終えてからも完治までの闘いは続いている、退院してより油断なく日々の暮らしを・・・

  
comment (0) @ 未分類

体力回復

2013/02/15
DSCF1716.jpg

体力回復は最低6ヶ月は必要であろう。

   火曜日に医師は、注意すべきは油ものと酒類と言っていた、

   今の食事は、大体野菜がおもである。焦らずじっくりと行く意外はないらしい。

   とにかくも、十二指腸、胆管、胆嚢を切除し、食べ物や胆汁、膵液が流れるように

   消化管をつなげ直している。我が腹の中は切っては縫いつけの元の形から

   ぜんぜん違ったものになっている・・実際に中を見れないのだが、そうなっている。

   そう簡単に、体力回復なんて甘いことだ・・・

   
comment (0) @ 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。